SUIREX の特徴

スイレックスは、水道水やミネラルウオーターを特殊な電極で電気分解し、溶存水素や微量ミネラルを含んだ機能水に生まれ変わります。
 
 
水素は容器から抜けやすく消滅します
水素は物質の中でもっとも小さく軽い物質です。
そのため容器から抜けたり消滅しやすく保存が難しいのが特徴です。充填時に水素は含んでも、輸送中やボトルの蓋を開けた瞬間に抜けていきます。
 
ナノバブルで水素量を安定
1秒間に約3万回+-(交流電極)に入れ替わりながら瞬間的に発生する衝撃波は、水中にナノバブルを発生させ溶存水素量を長時間水中に保つ働きがあります。
 
 

SUIREX の仕組み

SUIREXは2種の異なる特性の電極を使用しています。
2種の電極により劇的に水の機能を高めます。
 
 
先進技術! 交流電気分解方式
交流電気分解方式は一般的な直流電気分解方式(アルカリイオン水)では得られない中性還元水(溶存水素・溶存酸素を含んだ水)をつくります。

交流電極は、1秒間に約30,000回+-に入れ替わり、中・外のグランド電極間に交流衝撃波を発生しています。

 
 
次亜塩素を分解
外側のグランド電極はマイナスに接続されており、プラスイオンは通過出来ない構造になっています。グランド電極(金属ネット)通過時に酸素が付着した次亜塩素は塩素イオンに還元され、無臭で無害になります。(オルトトリジン試験でも色の変化はありません)
 
 
バランスよく配合した天然ミネラルカセット
グランド電極間に取り付けたミネラルカセット(天然鉱石)から微量ミネラルが水中に溶解します。
電気分解によりイオン化されたミネラルは、プラスまたはマイナスの電子を帯びたミネラル元素で腸の粘膜通過するためには、プラスまたはマイナスの電子が必要になりミネラルの吸収に必要な条件です。 
 

高濃度水素水とは

作りたての水素水を美味しく飲めます!
スイレックスは一度に5リットルの水素水を作り、ご家族で水素水を飲むことができます。健康体に欠かせない水素水は、サラリとしたほんのり甘い味わいで毎日飲んでもあきません。
 
溶存水素0.726ppm 溶存水素計DH‐35A1
溶存水素0.726ppm 溶存水素計DH‐35A1
水素の研究
2007 年Nature誌に発表された「水素の抗酸化力」に関する論文で一躍注目された事が発端となり現在、国際ジャーナルで 250 報を超える論文も発表されており、各大学で水素を用いた臨床実験も行われております。
 
 

含まれる微量ミネラル

 
 
水道水を還元処理した水の還元電位
水道水を還元処理した水の還元電位
SUIREXに付属するミネラルカセット
酸化還元電位が下がる還元処理

酸化還元電位とは、その物質が他の物質を酸化しやすい状態にあるのか、還元しやすい状態にあるのかを表す指標です。

つまり、この値が高ければ酸化力が強く、低ければ還元力が強いということです。

「スイレックス」の酸化還元電位は、水道水を還元処理した場合+300mV→-200mV~-250mVを示します。
 
 

製品の使い方

1. 還元ボトルの水位線までお水を入れます(最低2リットルから最大5リットル)

 
2. 還元装置本体をセットします。

 
3. ACアダプター及びジャックを接続します。

 
4. 還元時間を設定して完了です。60・90・180分タイマー式

 
 

メンテナンスについて

一週間に一回程度、電極の掃除が必要です。
市販のポット洗浄剤を使うと簡単に洗浄できます。
詳しくは取扱い説明書を参考にしてください。
 

 

製品仕様

商品名 SUIREX(スイレックス)
形式 350SW
電源 ACアダプター 標準24V
入力:AC100V 50/60Hz
出力:DC24V 0.7A
消費電力 7~9W(24v、ACアダプター使用時)
還元方式 汲置型交流電解方式
処理容量 5リットル(1回)
処理時間 60分・90分・180分(タイマー式)
本体重量 約2.5kg
構成部品 本体、ミネラルカセット・ACアダプター