太陽光発電事業

HOME » 事業内容 » 太陽光発電事業 » 当社のメンテナンス体制

花畑専用フォームはこちら

当社のメンテナンス体制

花畑専用フォームはこちら

メンテナンスで差をつけろ!

太陽光発電はメンテナンスフリーではありません!
パワコン停止、雑草、高周波問題、モシュール性能低下等々運営上様々な問題が発生します。
トラブルを未然に防ぎ、迅速に対応しトラブルを解決します、
また、盗難対策も重要な項目です。

花畑ソーラーメンテナンス内容

太陽光モジュールの点検
パネル電圧の点検

パネル電圧の点検

  • 接続箱でストリングごとの電圧を測定。
  • 電圧のバラつきや異常を確認。
  • 配線の接続部の確認。
I-Vカーブ測定による点検(太陽光専用機器)

I-Vカーブ測定による点検(太陽光専用機器)

  • 接続箱でストリングごとの電圧・電流量を点検。
  • 接続箱内の配線の接続も確認。
パネル外観の点検・清掃

maintenance03

  • 大きな汚れやキズ等を確認(目視点検)
  • 雨でも流されない汚れは清掃します。
モジュールの破損・交換

モジュールの破損・交換

  • モジュールの破損を発見したら、早急に交換作業を行います。
パワーコンディショナーの点検
パワーコンディショナーの出力点検

パワーコンディショナーの出力点検

  • デジタルテスターを使い集電盤で各パワーコンデショナーの出力を測定。
  • 数値は18.6A~18.8Aを示し、各パワーコンディショナーの出力差等の確認。
パワーコンディショナー本体の点検

maintenance6

  • パワーコンディショナーで発電量を確認。
  • 発電量は9.5~9.7kw
  • 電流量は26.1~26.5A
  • 電圧は359~363V
  • 数値にバラつきが無いか確認。
  • 新たなエラー履歴が無い事も確認。
キュービクルの点検
キュービクルの年次点検

キュービクルの年次点検

  • 電気管理技術者による変電設備の年次点検に立会いをします。
  • 日没後、発電が停止した事を確認し点検を開始。
  • 試験器による測定と内部の清掃を実施。
  • 翌日の朝にパワーコンディショナーの稼働確認をしました。

防犯対策
センサー式回転灯の追加設置

maintenance1

  • キュービクルにセンサー式回転灯を設置します。
    センサーが反応すると回転灯だけではなく、警告音も発します。
警告看板の設置

maintenance2

  • 防犯のために警告看板を道路側フェンス、外部から目につき易い場所に設置。(2~3枚)
グランドカバー
クローバー

クローバー

  • 日当たりの良い場所はクローバーの成長が良い。
  • 草刈り作業時に雑草と共に刈り込んだ場所も再生して地面を覆っています。
芝の生育状況

芝の生育状況

  • 芝の生育が良く、地面の大部分を覆っている。 
  • 生育環境を観察し、混合する品種を変更します。さらに成長を促すために刈込みを行います。
混合芝の追加播種

混合芝の追加播種

  • 夏の暑さで芝が衰退している為、追加播種を実施。
  • 寒冷地型の芝なので、これからの季節は高い発芽率が期待できる。
架台設備
架台及び架台周辺の点検

架台及び架台周辺の点検

  • 架台・架台接続部の異常を確認。
  • ボルトの緩みやサビ等、ぐらつきが無いかも確認します。
周辺環境の整備
草刈り(年1~3回)

maintenance14 

蜂の巣の除去

maintenance15

  • パワーコンディショナーの上部にスズメバチが巣を作っていました。
  • パワーコンディショナーの真上に巣があるので直ちに撤去しました。

太陽光発電

製品のお問合せ、お取り扱い方法はお気軽にお問い合わせください。

TOP