発酵堆肥事業

HOME » 事業内容 » 発酵堆肥事業

発酵堆肥事業

ソーラー循環発酵システム

ソーラー循環発酵システム(ECOS)概要 特徴 このシステムは好気性発酵により有機廃棄物を発酵分解し、有機堆肥として再利用することを主な目的としております。水分調整した有機廃棄物に、ウルトラバイオ(UB)高温菌を混ぜ合わせ2~3mの高さに堆積します。積み上げた有機物に太陽光とイエオンエアーの循環(気体攪拌)で、UB高温菌が爆発的に増殖し分解・発酵と共に温度が上昇します。積み上げから約3...

もっと見る

ウルトラバイオ高温菌について

UB高温菌は光好性・好熱性の双方を備えた微生物群で、好塩性微生物も含み40年以上、培養・安定化させた微生物の一群です。主として太陽光線の光に反応し、好気性の状態で活発に活動します。有機物の水分が70%wt以下において、太陽光線があれば増殖して有機廃棄物の発酵・分解を促進します。

もっと見る

資料請求・ご質問など、
お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL03-3312-8231

メールでのお問い合わせ

TOP